TOPへ

オムソーリ / ハビトゥスのスタッフ紹介

心理・キャリア・ピアサポーターといった様々な知識・経験を持つスタッフで構成されています。


馬場(臨床心理士)

クリニックでの臨床経験を経て、前職ではスクールカウンセラーとして勤務していました。集団認知行動療法といった心理系プログラムの運営を中心に、利用者の方の自分らしい復帰に向けた支援をしています。
私は利用者の方それぞれのチャレンジしたい気持ち、頑張りたいという気持ちを大切にしています。チャレンジするために特に大切といえる「再発予防」に必要なスキル習得を支援していきたいと思います。


仲井眞(キャリアカウンセラー)

前職では5年半、キャリアコンサルタントとして就業してまいりました。
その経験を元に、就職活動におけるスキル面のサポート/就職後を想定したプログラムを実施しております。
リヴァの企業理念にもある「自分らしい生き方」は、個人の中で完結するものではなく、他者や社会との関わり合いの中で醸成されるものと考えています。そのことを実感できる環境をご提供できるよう、努めていきたいと思います。


松浦(元オムソーリ利用者・産業カウンセラー)

私は双極性障害Ⅱ型(軽躁うつ病)の当事者で、オムソーリ高田馬場の元利用者でもあります。
今はスタッフとしてピアサポーターという立場での支援と、グループワークの進行などを主にやっています。
長年、疾患と向き合ってきた体験、そこから今社会復帰できているという目の前のモデルとして、利用者さんに寄り添っていけたらと考えています。


スタッフの保有資格

社会保険労務士 , 精神保健福祉士 , 社会福祉士 , 産業カウンセラー , 臨床心理士

※2015年6月末時点

スタッフブログ